オンラインスロット【Under Construction Slot】のレビュー

英語には、「When the going gets rough, only the tough get going.(困難な時期こそ、タフな人が力を発揮する)」ということわざがある。つまり、オンラインスロットの世界で名を成したいのなら、少しばかりタフになって、昔ながらのやり方で根気強くがんばるしかないのだ。ガレージで大工仕事をするのは?工具箱の使い方には詳しい?壁の塗装は得意?家の中のものを修理することはできる?

これらの質問にひとつでもYesと答えた人は、Booming Games社提供のビデオスロット「Under Construction Slot」をプレイするのがオススメだ!このゲームでは、勝利するのは決して簡単ではなく、そのためには確実に努力しなければならない。唯一の慰めとしては、ワイルド、スキャッター、マルチプライヤー、ギャンブル機能など、プレイヤーを助けてくれるツールがたくさんあることだろう。

自分らしくプレイしよう!

今日では、何百という数多くのオンラインスロットが市場に出回っているが、我々ブログライターは、できるだけ多くのソフトウェア企業がリリースしているスロットを探し出し(「発掘」といったほうが適切かもしれない)、実際にプレイをテストし、適切な評価をするように努めている。もちろん我々自身もオンラインスロットが大好きであるが、中には芸術的にも哲学的にも単調でつまらないゲームがあるのも事実だ。

しかし、「Under Construction Slot」のようなタイプのスロットは、非常に魅力的で、好奇心を再び呼び起こしてくれる。正直なところ、「Under Construction Slot」は、これまで我々がレビューしてきた中でもかなりユニークな作品である。

特に、さまざまなマシンを使った家庭用・産業用の「作業用ホース」は、機知に富んだ人々の興味をそそり、巷で話題のトピックとなるだろう。このスロットのデザインは、ただ単にテーマに沿っているのではなく、主題を強調するような形で施されている。実際の建設現場の指示板のように、ゲーム内でも指示が読み上げられ、実際に建設中であるビルの背景がゲーム全体のコンセプトとなっている。このとおり、総体的に見ても、「Under Construction Slot」は、まずはじめの第一印象で高いポイントを獲得した。

「Under Construction Slot」のゲームプレイは、多くのスロットプレイヤーが求めているようなベーシックでノンシーンなもので、見た目がリアルでなくてもしっかりと印象に残る。しかし、Booming Games社が開発するスロットは通常、曖昧さを排除した従来のベーシックスタイルをキープすることが多いということを考えると、これはまったく驚くべきことではないだろう。一例を挙げるとしたら、ヒット作「Dark Spin Slot」が思い浮かぶだろう。

プレイヤーが使用する主なツールは、5つのリールと25つのペイラインだ。これらを最大限に活用し、そのお返しにアシストしてもらい、数々の魔法が展開するのを見守ろう。またこの他にも、プレイヤーの役に立つツールとしては、スタンダードシンボルとユニークシンボルがあり、ここ一番の勝負だというときに助けてくれる。

スタンダードシンボルは、建設現場でよく見られるマシンや道具の見た目をしていて、計5つのデザインがある。具体的には、弓のこ、ハンマー、安全ブーツ、ドリル、ヘルメット、そしてジャックハンマーの5つだ。

以上をまとめると、「Under Construction Slot」は、ほぼ完ぺきともいえる素晴らしいスロットゲームだ。Booming Games社が誇るスロットコレクションの中でも際立って優れた作品であり、特にコンセプトやテーマが驚くほど独特であるという点において、レビュアーからは高い評価を受けている。ただ、動作はスムーズであるが、報酬は特筆するほど豪華であるわけではない。今後この点がもっと改善されれば、人気No.1のオンラインスロットゲームとして大ヒットすることもあるかもしれない。